• 秋の健康診断キャンペーンを実施中です(12月末まで)詳しくは当院までお気軽にお問い合わせください。
  • フィラリア症は蚊が見られなくなってから1か月後(11月末~12月初旬)まで予防が必要なので、ご注意ください。

診療案内

■診療動物

犬・猫・ウサギ・ハムスター・カメ
※その他の小動物についてもお気軽にお問合せください。

■クレジットカード/ペット保健

VISA/Master/DC/Amexのクレジットカードがご利用いただけます。また「アニコム損害保険」および「アイペット」のペット保健については、窓口での清算が可能です。

■診療時間

【午前】 9:00~12:00 【午後】16:00~19:00
※12:00~16:00は手術・往診時間ですが、救急の場合は一度お電話ください。
【休診】水曜日/日曜日と祝日の午後

院長ご挨拶

院長 青木 大

当院では飼い主さんと動物にとって最善な治療をおこなうように心がけています。

 動物を診療・治療していくうえで、最善の治療を行うことを心がけています。そのために動物の状況を正確に調べ、飼い主さんと相談し最適な治療法を行えるよう十分なインフォームドコンセントを行っています。動物病院は動物が病気になったら行くというイメージがあると思いますが、動物の健康管理をし、アドバイスをさせてもらうところでもありますので、普段からお気軽にご相談ください。
 また、当院は専門分野として、犬や猫での腎泌尿器疾患(尿結石、腎臓病や膀胱腫瘍など)、腹部外科、会陰ヘルニアに特に力を入れ診療を行っており、厚木市外・神奈川県外からも多くのご来院をいただいております。
セカンドオピニオンも受け付けておりますので、是非ご相談ください。

当院では開業時より特に腹部外科と腎泌尿器疾患に力を入れて診療を行っています。
どんな検査でどこまで診断ができるの?とかどんな病気があるの?という
ご質問も多いので、以下に簡単に解説させていただきます。

腎泌尿器疾患について

■膀胱結石

「膀胱結石」は犬や猫ではよくみられる泌尿器疾患の一つです。「トイレに何度もいっているのにおしっこが出てない」「おしっこが赤い」「少ししかでていない」という症状に飼い主さんが気付き来院されるケースが多くなります。
 膀胱結石は、基本的には尿検査、レントゲン検査、超音波検査で診断がつきます。(右の写真の様な結石が確認できます)
 治療法は、内科療法による食餌療法もありますが、大きな結石が形成されている場合は基本的には外科手術での摘出が必要となります。膀胱内に長期にわたり結石があると、炎症により膀胱の本来の貯尿機能が失われる恐れもあります。
また、結石には腎臓結石、尿管結石、尿道結石もあり、尿路がふさがれてしまうと生命の危機になることもあるため、注意が必要です。
 治療後は一般的には予後良好ですが、再発を繰り返すこともあり、動物病院で相談したうえで定期的検査をしていく必要となります。

膀胱結石

膀胱腫瘍の静脈性尿路造影検査

腹部外科(会陰ヘルニア)について

 ヘルニアは本来中に収まっている臓器などが脱出してくる病態です。椎間板物質が脊髄に飛び出てくれば椎間板ヘルニア、臍部からお腹の内容物が飛び出てくれば臍ヘルニア(いわゆるでべそですね)といふうになります。
 会陰ヘルニアという病気はかんたんに言うと肛門の周囲(会陰部)のヘルニアです。一般的には猫では稀で未去勢の雄犬でよく吠える子での発症がほとんどです。
 病気としては皮膚の下でお尻の筋肉が薄くなったり、裂けたりするために初期のころは排便時間の延長、しぶりといった症状がでます。ただし、ひどくなると直腸の蛇行や下腹部にある膀胱が反転してヘルニア孔から出てくるため排便困難、排尿困難といった症状が現れ命にかかわるケースもありますので、注意が必要です。

会陰ヘルニア症例(膀胱反転)
逆行性尿路造影検査

整形外科・その他

【犬の膝蓋骨内方脱臼】

 人間と同じように犬にも膝蓋骨(膝のお皿)があり、正常では大腿骨の溝に常に乗っています。膝蓋骨内方脱臼はわかりやすく言うと、膝のお皿が内側に外れてしまう病態です。ちなみに外側に脱臼してしまうのを膝蓋骨外方脱臼といいます。
 原因としては先天性と外傷性が考えられます。先天性としてはトイ・プードル、チワワ、マルチーズといったトイ犬種と柴犬でよくみられる整形外科疾患です。遺伝的要因があることは認識されていますが、発症要因となる原因(遺伝子因子、遺伝様式等)は明確にはなっていません。

獣医師勤務表

 
青木院長 休診日
午後
休診
五味獣医師 -
砂原獣医師 - - - -

Tel.046-290-5575

あおき動物病院(厚木市)は、犬・猫など小動物専門の動物病院です。特に「腹部外科」や「腎泌尿器疾患」(尿結石や腎臓病、腫瘍など)に力を入れ診療を行っています。
病院は国道246号線からすぐの厚木市長谷にありますので、伊勢原市、平塚市、海老名市からもアクセスの良い動物病院です。

駐車場8台完備